電話

仕事上で相手に電話をした。

 

用件を伝えてその相手にお願いをしたのだが、

 

相手が僕に対して指摘してきた。

 

僕に非があればお詫びをし相手に再度用件をお伝えしておいたが心にシコリが残る感じだった。

 

僕にも心にしなやかさを持ち合わせて順に対応するように努めているが、それでも対応しきれなければ、仕事の仲間に話してシコリを解消して次へ進むと心も整理されていきやすくなるなと経験できた。

 

 

 

書く事から離れていた理由

久々にブログを書くことにした。

 

このブログ何度か中断していたのだがこの間にとある団体で書くことについて学んでいたのだった。

 

webで視聴後、課題を提出して後日フィードバックをもらう仕組みで行われたのだが、

 

書けなかったのだ。

 

題材が決まらない、文字が埋まらない、提出が嫌になって締め切りが過ぎる。

 

この悪循環に陥ってしまい、ついに何も書けずに終わってしまったのだった。

 

それどころか、SNSに記事を書いて投稿することも躊躇うようになり、他の人の投稿記事を眺めるだけの日々が続き心底苦しんでいたのだ。

 

これを通して見えてきたことは、誰かのレールに乗ってその上で踊らされるよりも、自分というフィルターを通してどう感じたかを言語化するのが精神衛生上いちばんいいことだったのだ。

 

これで辛かったことから抜け出していける。

 

f:id:nagaokazu54:20200919111028j:image

 

カフェラテ飲んで僕は前を向く。

ブラブラと

 

日曜日、私用で那覇市中心街へ

その帰り道に那覇バスターミナルへ。

f:id:nagaokazu54:20200712233910j:image

 

そこには路線バスがひっきりなしに発着を繰り返している。

 

f:id:nagaokazu54:20200712234017j:image

f:id:nagaokazu54:20200712234103j:image

f:id:nagaokazu54:20200712234141j:image

そんな中お目当ての路線バスが来て乗り込むことに。

 

f:id:nagaokazu54:20200712234305j:image

外観撮るのを忘れてしまったが、

車体も小さく可愛らしいノンステップバス

座席も限られているが、車窓も低くワゴン車内から見るのと同じくらいだ。

 

那覇バスターミナルを出発して国際通りへ。

普段日曜日の午後からは歩行者天国となっているねだが、新型コロナウイルスによる影響が中止となり

普段通りに進んでいた。

f:id:nagaokazu54:20200712235303j:image

f:id:nagaokazu54:20200712235319j:image

そんな時右手を見ると巨大なホテルが建っている。

 

ここはかつて映画館だったよなと思い返しつつさらにバスは進んでいく。

 

f:id:nagaokazu54:20200712235600j:image

 

目的地についてバスを下車。ここからみる車窓を楽しめた。

 

 

 

リニューアルその後

前回のブログ記事でジーンズを買い替えた事についてを書いた。

 

服屋さんで選んで試着を重ねた結果気に入ったジーンズを選ぶことができて、一挙3着購入。その場てま長さ調整で裾をカットして自宅に持ち帰った。

 

翌日そのジーンズを履いてみた。

 

すると、フィットしていてふくらはぎの部分へ程よく締め付けてくれている。

あと、背筋が伸びてきた。

 

f:id:nagaokazu54:20200709000007j:image

本当に買って良かった逸品だった。

 

 

リニューアル

 

この日僕はある決断をした。

 

ジーンズを買い替えることにした。

 

長い間履いていたジーンズが経年劣化で破れてしまい新しいジーンズを手にする必要に迫られたのだ。

 

f:id:nagaokazu54:20200707234825j:image

 

僕がやらなかったことをあえてやる。手にするジーンズはすでに決めていた。

 

以前男性ファッションに関する本を買い読み漁っていたところ基本のキとなる部分が紹介されていたのだ。

 

それは、黒のズボンを買うことだと。

 

そうすることで上着はどうにでもなるとその本には書かれていたことを覚えていたのだ。

 

迷わずに黒のジーンズを3本購入。

 

あとはローテーションで履いていくのみ。